株式会社ネクシィーズグループ様、株式会社ブランジスタ様の全国営業事務の方へMOTトレーニング実施致しました。
研修開始時に担当の方からのご挨拶の中で、

「生活の中でもかなり役に立つ内容」

という感想で紹介いただいております。

クリニック・歯科医院の接遇向上

マナー研修

コミュニケーション研修

リーダー研修

クレーム応対研修

 

MOTトレーニング

接遇面でもプロフェッショナルな人材を育成するMOTトレーニング

人当たりの良い接遇応対は「当たり前」

経営理念とスタッフ一人一人の「マナー」の一貫性が患者様・お客様への信頼へと繋がります。

 

研修のワンシーン

研修の感想をお伺いしました

 

MOT [真実の瞬間]

1980年代に経営悪化したスカンジナビア航空の社長に就任し、
経営をV字回復させることに成功したヤン・カールソン氏が世に広めた

“Moments of Truth”

接遇現場のスタッフの応対が、企業全体のイメージを左右する
当時のスカンジナビア航空では、顧客がスタッフのサービスを受ける時間が平均して15秒。
15秒という僅かな時間で企業イメージは決定する!

新入社員でもパートやアルバイトでもお客様や患者様にとっては、
会社・クリニックを代表する「顔」

接遇面でもプロ意識の高い人材を育成するトレーニングをお約束します。

 

☑ スタッフの潜在力を伸ばしたい

☑ 経営理念と接遇をどのように一致させたら良いのかわからない

☑ 患者様のご要望に応えられない時に困ってしまう

☑ 安心して現場のスタッフに患者様の応対を任せたい

☑ ちょっとした不安事でも患者様に安心してご来院いただけるクリニックにしたい

NEW! 

2018.03.02 「お知らせ」ページを追加しました。
「先生ビジネス百科」というサイトで弊社をご紹介いただきました。

【接遇】~従業員意識改革で顧客満足度をアップする方法~

2017年 2月

旅行好きな女性と、旅行に行きたい女性のためのトラベルニュースサイト『旅色+』の特集ページに、当社アヌエヌエ代表・高瀬晴子のインタビュー形式の記事が掲載されました。

マナーのプロに聞く。ワンランク上の旅行を楽しむために実践すべきマナーとは

 

ご相談 無料で承ります。

 

事前ヒヤリング

ご要望に応じて、事前現場チェック

MOTトレーニング (ニーズに合わせた研修プログラムをカスタマイズ)

研修

アフターヒヤリング

 

定員: 20名

研修費用に含まれるもの: 研修プログラム作成・テキスト

研修費用に含まれないもの: 研修会場費用・東京23区外への講師スタッフ交通費

 

講師紹介

高瀬 晴子 アヌエヌエ代表

MOT(Moments of truth)トレーニング・インストラクター
サービス現場において企業の成功を左右する「最初の15秒」を制するプロ意識の高い人材を育成するプロフェッショナル。

アヌエヌエ代表: 高瀬 晴子

アヌエヌエ代表: 高瀬 晴子

福岡県出身。上智大学文学部英文学科卒業。
自宅開業医である父の働く姿を間近に見ながら育つ。大学卒業後、日本航空に入社。国際客室乗務員として日本航空で8年間、JALウェイズにて4年間、計12年間乗務。職務に対する真摯な心構えと情熱を表すパフォーマンスが評価され、2009年「褒賞状」、2010年「グッドパフォーマンス褒賞」受賞。ファーストクラスでは政界、経済界、スポーツ界、芸能界のVIPへの接客を担当。日本航空退職後も、国際イベントで海外VIP担当として指名で業務依頼が続いている。
携わった国際イベントは、長野オリンピック、FIFAワールドカップJAPAN/KOREA、APEC新潟、FINA競泳ワールドカップ等多数。G7新潟では英国農林大臣と随行団のリエゾン業務を担当。わずか15秒で決まる「真実の瞬間(MOT)」の接遇には絶大なる信頼が寄せられている。企業研修講師歴7年、延べ6,000名の指導実績を誇る。フォルクスワーゲンをはじめとした、輸入車ディーラー、外資系ホテルなどで顧客満足度向上研修、海外顧客へのおもてなし研修を担当。
「プロであれ!」という理念のもと、経営者の理念をカタチにしていくプロ意識の高い人材育成に力を注いでいる。昨今は、クレームを受けるスタッフを減らしたい歯科医院やクリニックをはじめ医療関係者からの依頼も多数。「15秒という真実の瞬間に全てを賭ける生き方に震えた」「スタッフ全員が真剣に取り組んでいて感動した」「チームワークが格段に良くなった」など、個人のプロ意識を高めることはもちろん、チームビルディングにも定評がある。理念とビジョンの共有、目標達成、リーダーシップなど独自プログラムを開発。経営者の在りたい姿を明確にし、スタッフの行動力を高めるプログラムは一人ひとりに15秒を制する意識のパラダイムシフトを起こすと評判。また、思いやり、調和、喜びという意味を持つハワイの「アロハ」に深く共感。アロハを共有するライヴ活動では、ボーカルを担当。“喜び”を届けることを追求している。現在は患者様の安心を追求したいという院長やスタッフとともに、「患者様応対文言集」を作成するなどますます活躍の幅を広げている。

 

アヌエヌエはハワイ語で「虹」Ānuenue

虹はハワイでは信頼と希望の架け橋の象徴。

アヌエヌエは、経営者の思いをカタチにする支援、
一人ひとりのスタッフが喜びと使命感を持って仕事をしていく支援に尽力し、
その先にいる方々に喜びや安心が増えることに貢献します。

 

アヌエヌエ研修実績

電子雑誌『SUPER CEO』アヌエヌエ代表高瀬晴子 紹介ページ