内覧会のときから、いらしていただいた方にファンになっていただける接遇を!

 

ĀnuenuePreview

実際の通常業務が始まる前に、基礎接遇の大切さを学ぶことで、その後のスタッフ育成も、患者様とのコミュニケーションもスムーズになる

クリニックの開院に先駆けて行う内覧会では、通常診療時間よりも多くの方にご来場いただくことを想定しています。お越しになられる方に「信頼できそう」と感じていただき実際に診察を受けていただくまでにとても大切なことは、ドクターの医療技術や設備、クリニックの立地や診療時間だけでなく、内覧会でご挨拶をなさる院長様とご案内を担当するスタッフの応対・接遇力なのです。

サービス業で「接遇マナー5原則」と言われているお客様への応対の基本を、内覧会の前に学んでいただくことで、スタッフのみなさまは自信をもってご案内役を務めることができます。

混雑時にも、お越しいただいた方お一人おひとりへ感謝の心をお伝えし、スムーズなご案内ができること。接遇の基礎を学ぶことは、開院後の患者様応対にも必ず役立ちます。

また、短時間の研修でも「なぜ、大切なのか」「なぜ、必要なのか」理解し納得することで、スタッフの意識と行動力が高まります。

高い患者様満足[PS; Patient Satisfaction]を実現するためには、接遇面でもプロ意識の高い人材育成が不可欠です。その第一歩のサポートをアヌエヌエにお任せください。

内容

  1. 患者様満足(PS: Patient Satisfaction)とは
  2. PSの重要性
  3. PS向上のために必要なこと
  4. 真実の瞬間(MOT: Moments of Truth)とは
  5. MOTであなたのクリニックのファンになっていただくためには
  6. 接遇マナー5原則
    ① 表情
    ② 身だしなみ
    ③ 挨拶と返事
    ④ 立ち居振る舞い
    ⑤ 敬語と言葉遣い
  7. 礼儀正しく好感度の高いお出迎え
    ① ご案内
    ② 物・場所の差し示し
    ③ お見送り
  8. [3時間プログラムの場合のみ]好感度の高い応対ワンポイント
    ① 電話応対ワンポイント
    ② 患者様とのコミュニケーションワンポイント
  9. ふりかえり